Beauty treatment

最新機種サーマクールF-IV(第四世代)

サーマクールとは?最新機種のサーマクールと従来の違いは?

サーマクールとは、切らずに皮膚を引き締めてリフトアップさせるマシンです。

サーマクールは高周波(ラジオ波、RF)を用いた装置で、レーザーなどの光線系エネルギーよりも深部に到達するため、たるみの原因である緩んだ皮膚真皮に働きかけて引き締め、たるみ以外にも小じわや毛穴の開きの改善効果も◎

最新機種サーマクールは、痛みが軽減

熱量と深達度が更にupし効果もup♥

バイブレーション機能が進化⇒痛みの軽減が向上◎従来のサーマクールは縦方向のみの振動でしたが、最新サーマクールでは多方向に振動を与えるため、振動をさらに感じるようになったため、さらに痛みを感じにくい。ウルセラHIFUと同日施術で更に効果up◎

 コラーゲン線維の収縮による即時的な引き締め効果と輪郭改善効果

真皮層内の5〜35%のコラーゲン線維が、RFエネルギーの熱により収縮することで、即時的な引き締め効果があります。
また、皮下の脂肪層にある線維隔壁が、RFエネルギーの熱により収縮することで、即時的な輪郭改善効果があります。

 創傷治癒過程でおこる長期的なコラーゲンのリモデリング

収縮したコラーゲン線維が修復される過程で、新しいコラーゲンが生成され、収縮したコラーゲンと置き換わります。
この創傷治癒は、約6ヶ月間続きます。

【サーマクール施術のpoint・注意事項】

最も効果の出るサーマクールとは、、、

  • ・施術後に顔があたたかい

『ポカポカする感じ』『暖かい感じ』があること。熱をかける照射を行っているため、必ず熱が内部にこもります。

  • ・施術後に軽いヒリヒリ感がある

サーマクールは皮膚の表面は照射時に、皮膚の温度が高くなりすぎやけどにならないような仕組みとなっています。しかし、皮膚の薄い部位(あご下など)は内部からの熱によりヒリヒリ感が出やすくなります。

  • ・施術後に軽い赤みがある

内部に作用した熱により、血行が良くなり赤みが出ます。
しかし、皮膚の厚さの個人差が大きいため、皮膚が厚い人は全く赤みは出ず、反対にうすい人は内部の赤みが皮膚を通して透見されとても赤くなります。

  • ・気になる部位を重点的に照射している

ショット数は限られていますので、自分の気になる部位をカウンセリング時にお知らせください。

※特に気になる部位をショット数が多くなるように施術させて頂きます。

 

針を使わない最新脂肪溶解剤注入

針を使わないで脂肪溶解剤を最新マシンで注入◎クリニックと同成分で業界最高濃度の脂肪溶解剤使用◎

運動しても脂肪細胞の数は変わらない。そこでLa-Cachetteは脂肪細胞の数に着目しました。
溶解剤で脂肪細胞膜を破壊・分解して体外に排出⇒脂肪細胞の数を減少させ、リバウンドしない身体に◎ 1度でも効果を実感!!
溶解された脂肪は汗、尿、便によって排出⇒ドロドロになった脂肪細胞(破壊された細胞)は、リバウンドしない!!

✓業界最高濃度脂肪溶解剤⇒クリニックと同成分で脂肪細胞自体の数を減少させることでサイズダウンを実現
✓針不使用⇒痛み・ダウンタイムの心配なし
✓ボディーハイフorウルセラHIFUとコラボ⇒最速確実にサイズダウンへ(La-Cachetteオリジナルメニュー) クリニック並みの効果を◎


※大豆アレルギーの方は、施術不可となります。

※1度でも効果を実感頂けますが、1度ですべての脂肪細胞を溶かし切ることは難しい為、施術回数は、大体6回(肥満度による)が目安となります。

※2週間に1度のペースが理想となります。

 

さらにパワーアップした最新テスラスカルプト

磁気の力で30分寝てるだけで腹筋3万回以上!スクワット3万回以上♥痩せる楽痩せマシン★お腹・二の腕・お尻・太もも等に◎

MRIの技術を利用した痩身マシン。テスラスカルプトは、MRIに使用される電磁場を利用したテクノロジーで、筋肉量を効率良く増やし、脂肪を燃焼◎テスラスカルプトは選択的に運動ニューロンのみに作用するため、皮膚や内臓などほかの組織への影響は一切ありません。

自発的な筋トレの場合、激しい運動でも実際には筋肉の一部しか収縮されません。またEMSの場合、大部分のエネルギーは表面層約1cmに集中し、皮下脂肪の厚さで筋肉の深部まで届きません。それに対してテスラスカルプトは、MRI技術を利用して、1回の施術(30分間)で皮下7cm、つまり筋肉の最深部まで作用して「筋肉全体」を約2万回「均一に」収縮させ、筋トレやEMSでは不可能な‟超極大筋収縮“を誘発します★



更にパワーアップした

テスラスカルプト導入★

30分寝てるだけで

腹筋3万回!スクワット3万回!

インナーマッスルも鍛えられる◎寝たきりの予防・姿勢の改善・子宮脱の予防・体幹の強化にも◎

筋肉をつけて脂肪を燃焼する唯一無二のマシン

EMSの深達度7倍以上◎

クリニック様よりハイパワーで

お得に楽痩せ♥1回でも効果を感じる最新マシン!!

 

クリニック採用○○スカルプト最新版で2.5テスラ
当サロン採用最新テスラスカルプト9テスラ    クリニック施術30分1部位 平均14~16万 最安値 8万 

 

 

ウルセラHIFU(ハイフ)

HIFU(ハイフ)とは、「High-intensity focused ultrasound」の略で、高密度焦点式超音波。虫眼鏡で太陽の光を集中させ、熱量を1点に集める原理と同じで、超音波を1点に集中させて、狙った部分に高密度な超音波をあてます。
焦点部分を高温にすることで、肌下の皮下組織に影響を与えます。
現在の医療でも体に傷をつけずに、がん細胞に影響を与える方法として病気治療の分野では前立腺がんの治療に用いられています。

この技術を美容に応用して、皮下組織に影響を与え、メリハリのある肌に★皮下組織の1点を狙い撃ちできるので、表皮や他の組織に影響が出ることがなく、狙った部位だけに熱エネルギーを届けるため、その他の組織を傷つけないといった大きなメリットがあります◎

 

なぜmedical salon La-CachetteはウルセラHIFUを選んだのか?

ウルセラとそれ以外だから。

ウルセラは、もともと医療機器として開発され、これまでマサチューセッツ総合病院をはじめとして様々な医療機関で数万件における臨床実験を繰り返し、有効性、安全性を立証。 アメリカにおいては、FDA(日本の厚生労働省に似た役割をもつ機関)が生体を傷つけることなく、頸部、顎、眉位置の引き上げ効果が認められており、またデコルテのラインや皺の改善についても効果が認められています。 またウルセラは多少の痛みを伴いますが、熱量が高く、焦点(皮下にアプローチする深さ)もかなり正確なため、効果が高いリフトアップにつながります。数あるHIFU機器の中でもパワーが強く、おそらく一番高い効果を目指すことができる最高峰マシーンだから★

 

HIFU機器には1.5mm、3mm、4.5mmの深さに焦点をあわせるカートリッジが用意されており、それぞれ「真皮層」「脂肪層」「SMAS(筋膜)」と作用させたい組織に的確に超音波をあてることができます。当サロンは安全性を考慮して目から下をアプローチ。(目から上はたくさんの神経が通っておりウルセラHIFUはパワーも強い為)

HIFU治療のなかでも最もニーズが多いのは、リフトアップです。HIFU機器が登場する前は顔の皮膚を切開する手術でしかアプローチできなかったSMAS(筋膜)を、肌に傷をつけずに熱凝固させて引き締めることができるため、「切らないリフトアップ手術」とも呼ばれています。同じメカニズムで、脂肪組織や筋膜層に熱エネルギーを与えて引き締め、腹部や二の腕などの部分痩せを図るメニューもおすすめ★

胸のしくみ



クーパー靭帯とは?

・乳房を支える

・クーパー靭帯(コラーゲンの足)は、バストの命綱のような役割を果たしている為クーパー靭帯が切れることでバストが下垂します。

・クーパー靭帯は、乳腺組織が脇に流れないようにしています。

・バストは、90%の脂肪組織と10%の乳腺組織から出来ています。

乳腺・大胸筋・お肌 3つをケアする必要があります!

・バストの重みを支えているのが、バストの土台となる大胸筋です。
・大胸筋が老化するとハリがなくなりサイズダウン、下垂、形崩れなど悪影響を及ぼします。
しかし、大胸筋だけ鍛えていても皮膚が弾力を失い、たるんでいてはバストを支えることができません。

 

光豊胸

今までは、メスを入れたり異物を挿入する方法しかありませんでしたが、リスクが少なく安心して育てる光豊胸法ができました。



光照射

女性ホルモン活性化⇒光が自律神経に作用し、女性ホルモン分泌を正常化
クーパー靭帯強化⇒栄養素の吸収を高め、胸筋とクーパー靭帯のハリを蘇らせて、引き上げます
リンパや血液の循環を促進⇒毛細血管を拡張させ、循環を改善、新陳代謝を活性化、栄養素の吸収を高める
脂肪細胞の膨張⇒バストに集まる脂肪細胞は膨張しやすく、栄養を吸収し易い状態に


脂肪組織を膨張させ、光照射で育てます。また、クーパー靭帯を強化することで、整形後(脂肪豊胸後やヒアルロン酸注入後)の下垂予防や肉割れやメンテナンスにも◎
思春期に育ちきれなかった脂肪細胞を膨張させサイズアップも目指します。
個人差がございますので、必要回数や周期は様々です。
定着までは、お時間はかかりますが、理想のバストをリスクなく作り上げていくことが出来ます。

 

フォトフェイシャル・フォトボディー

フォト(光)フェイシャル・ボディー
特殊な光をお顔・身体に照射することで、素肌が持つ本来の美しさを呼び覚まし、
若々しいお肌へと改善していくことです。
肌に必要なコラーゲンやエラスチンを生成する線維芽細胞が活性化され内側から綺麗になっていきます。
また崩れてしまったターンオーバーを正常化していくことができます。


どんなケアができるの?

シワ
血液やリンパの循環が良くなることで線維芽細胞が活性化し、コラーゲン・エラスチンなどが生成されることにより肌に弾力やハリが戻りシワを軽減することができます。
シミ・そばかす
年齢と共に新陳代謝が衰え、メラニン色素が沈着してできるシミやそばかす。メラニンに働きかけ、ターンオーバーと共に剥がれていくように改善し、目立たなくしていきます。
くすみ・赤ら顔・血管拡張
有効な光により、毛細血管やリンパ管の循環が促進されることによって、血行が良くなり代謝が改善していくので、改善されます。またくすみ肌は本来の透明感がでてきます。
たるみ・毛穴の開き
加齢と共にコラーゲン線維が衰え、頬を中心としてたるみが目立つようになり、同時に毛穴が開いてしまいます。光を照射することによってコラーゲンが生成され、ハリを取り戻したるみを解消します。その結果、毛穴の開きも解消されます。

 

ハイパーナイフ


  1回目   2回目   3回目   3回施術
ウエスト 66.1cm 63.2cm 60.0cm -6.1cm
ヒップ 89.5cm 87.2cm 85.0cm -4.5cm
太もも 45.8cm 43.5cm 41.8cm -4.0cm
体重 55.3kg 54.8cm 53.1kg -2.2kg

プラセンタ脱毛(光脱毛+高濃度プラセンタ導入)

プラセンタ脱毛は、光が水分によく反応するメカニズムを利用しています。光脱毛は、水分から毛根に熱が伝わると毛包に熱エネルギーが伝わり、毛の生える働きをストップさせるというメカニズムを利用しています。プラセンタを導入することで肌が保湿された状態(水分を多く含む)で光をあてることにより脱毛効果をより高めることができます。


光脱毛で使用される光線は、目に見える「可視光線」と、目に見えない「近赤外線」があります。
光線が皮膚の中に入ると真皮を透過し、メラニンと水分が光エネルギーを吸収します。

光エネルギーは、物体に吸収されると熱エネルギーに変換されます。光脱毛では、この特性を利用し、毛根に熱エネルギーをぶつけます。光脱毛では100℃、レーザー脱毛では200℃近くの熱になります。

医療脱毛は、温度は200度と高く痛みが強い。狭い波長で高出力を出すため、皮膚のダメージがでかい。毛がすごく濃い方や肌が強い方・黒い方(外国人)にはこちらがオススメ★(日本人は、外国人と比べると皮膚の厚さが2/3程度。ほぼ光脱毛で脱毛可能)

光脱毛は、温度は約100度と低く、痛みは弱い。幅広い波長で肌のダメージがない+肌質改善効果も◎無痛ではない。剛毛の方は回数がかかる場合がある。

毛根のまわりにある毛包という部分に熱が伝わり、この毛包の中に体毛をうみだす細胞があり、60℃以上の熱を加えることで、その働きをストップさせることができます。また、光脱毛では黒い体毛(メラニン色素)に光エネルギーをぶつけるため、どの波長がどれだけ黒い分子に吸収されるかがとても重要です。(上図参照)

上図よりレーザー脱毛がひとつの波長の光線を発射するのに対し、当サロンの光脱毛機は550nm~1200nmまで、すべての色の波長をカバーします。そのため、「メラニンに光線をあてる方法」と「水分に光線をあてる」2種類のいいとこ取りの脱毛方法が可能になりました。


当サロンの光脱毛機器は国内産で紫外線を出力しない適合審査合格済み高価な機器を使用しておりますので、安心して脱毛していただけます。

そして、当サロンの光脱毛機器はアレキサンドライト(755nm)、ダイオードレーザー(810nm)、ヤグレーザー(1064nm)の波長と重なり、照射の光は毛根まで届く(高出力)ので、医療脱毛と同じ1.5ヶ月から2か月間隔での施術になります。そのため、やや痛いこともあります。

波長の広さから肌質改善の効果も期待できます。

光線の肌質改善効果として

緑・・・しみ、そばかす、ニキビ跡
黄・・・赤ら顔
橙・・・毛穴、小じわ、肌質改善
赤・・・抗炎症、肌に弾力

そしてヘモグロビンや肌内部の水分に光エネルギーが吸収されることで、リンパの流れやコラーゲン層の活性化につながります。

安全な脱毛処理と同時に肌の若返り、はり、小じわ、美白、たるみ・しわ・毛穴の黒ずみや開き・毛細血管拡張による赤ら顔・紫外線によるシミに効果も期待できます。

※以下参考程度に。(それぞれメリット・デメリットがありますのでご自身で費用対効果など考えてご選択いただけたらと思います。)

3週間に1度のスピード脱毛と謳っている脱毛サロンは出力が弱く、毛根まで光が届いていない場合が多く、回数が必要。(1回あたりの単価は安価。痛みはほぼ無い。)

毛周期に関係なくバジル領域にあてるから短期間で終わると謳っている脱毛サロンは、バジル領域が発見されたのが2000年頃でバジル領域向けの脱毛機器が登場してからまだ数年しか経っていないので10.20年後の状態やエビデンス不足なので、そこの部分の保証があるかなど。(痛みは無い。施術時間がスピーディー)

 

カーボンフォトフェイシャル/ボディーピーリング

毛穴開き・角栓の詰まり・にきび跡が気になる・くすみが気になる・肌全体のざらつき・肌に透明感がない・肌のキメを整えたい方におすすめ★

【光照射×ピーリング】で剥がさない・擦らない=肌にダメージなしでお肌の入れ替えターンオーバーの促進♡化粧水・美容液の透過率UP❢



カーボンフォトフェイシャル/ボディーピーリングとは?

 

 

特殊なカーボンローションを毛穴に塗布して(IPL)照射することで、熱エネルギーがカーボンの色素に反応し、毛穴の奥の細胞に熱を与え、再生修復機能(創傷治癒)を促します。これにより、毛穴の老廃物が除去される他、肌内部の弾力線維(コラーゲンなど)の生成が促され、毛穴を引き締めます。また、毛穴の開きや黒ずみ、ニキビが気になる場合は、毛穴にカーボンを塗布して光(IPL)を照射することで毛穴に詰まった皮脂・老廃物・古い角質を取り除き、ニキビの炎症を抑え、皮脂のバランスを整えるため、ニキビが改善されるほか、ニキビの出来にくい肌になります。